2019年02月10日

ナツメイモ 台風からの贈り物

190210-1.jpg
昨年秋の台風の後、串本の浜におりてすぐに見つけた本種。「うわ、きれいなイモガイ落ちてた!」というのが最初の感想・・・。タカラガイ程ではないが、イモガイとしては表面に艶がある。場所は高潮線よりも上で、台風の大波が運んだものに間違いない。濡れた状態ではもっと色が鮮やかで、よく目立っていた。
すぐに名前は思い浮かばず、後で調べてみたら、台風の後に時々見つかるナツメイモと知った。世界貝類大図鑑(平凡社)では少産。口の部分がきれいなジェム標本には、オンラインショップで数千円の値段がついていた。どうやら貝殻好きには拾えるとうれしい貝らしい。 
【貝殻集めの初心者の最新記事】
posted by anthias at 20:33| 貝殻集めの初心者